FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒノキテーブル+スツール

テラスで夕涼みをするために、ヒノキのテーブルとスツールをつくりました。

岐阜県の森林組合で紹介してもらった、東濃の木材センターで分けてもらったヒノキの板を、学生のときからお世話になってる木材屋さんと家の近所の工房で切ってもらい、友人の友人の金属加工屋さんに脚を溶接してもらいました。

紺屋の白袴というか、自分のことはついつい後回しになってしまうので、最初のスケッチから完成まで7ヶ月も経ってしまいましたが、楽しかったなぁ。

ヒノキテーブル1

ヒノキテーブル2

theme : 建築
genre : 学問・文化・芸術

事務所移転のお知らせ

事務所を自由が丘と九品仏のあいだに移転しました。
週末に近くの九品仏浄真寺に越してきましたと挨拶の御参り。
たくさんのモミジに巨大なイチョウ。
紅葉の季節も楽しみです。

160600.jpg

theme : 建築
genre : 学問・文化・芸術

tag : 立花美緒設計事務所

モコメシ・アトリエ コンフォルトNo.146掲載

モコメシ・アトリエが9/5発売のコンフォルトNo.146に掲載されています。
モコメシさんと本間美樹さんの対談で14ページも取り上げて頂いています。
是非ご覧下さい。
http://confortmag.net/confort-no146

アルバイト・オープンデスク募集

アルバイトとオープンデスクを募集しています。
メールもしくは電話でご連絡下さい。
http://www.miotachibana.com/contact.html

桜並木のプロムナード

大学の桜並木が満開。美しい。

150331.jpg

いつも公園のようにご近所のみなさまに楽しんで頂いているキャンパスですが、
桜の季節は最高潮に賑わいます。

この桜並木のある本館前プロムナードは、以前は床はデッキではなく土のむき出しでした。
大学の核となる外部空間のデザインと老木の桜の根の保護を兼ねて、
高強度鋼繊維補強コンクリートと木製のデッキを設置したのが2006年。
ちょうど修士過程を修了するころでした。

設計は所属していた安田研究室。
竣工と卒業・修了のお祝いで、花見をしようとしたまさにその瞬間、
職務に忠実な警備員の方が一言。
「ここでは飲食は禁止になりました。」

「ここは花見をより楽しくするために設計したんです!」
と学生の若気の至りで反論しつつ、
大学中の人たちや地域の人たちから愛されているこの場所が奪われる危機に
とても悲しい気持ちになったことを覚えています。

それから9年。
デッキで床レベルが上がったので、より桜の花との距離が近くなった、
という嬉しい感想を聞きました。
なにより真ん中は道行く人、両側は宴会をする人たちと、
以前にも増して桜を楽しんでいる光景が目の前に広がっていることに、
心から嬉しかったのでした。
プロフィール

立花美緒

立花美緒
2006 東京工業大学大学院修了
2006 山本理顕設計工場
2008 立花美緒設計事務所

リンク
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。